先輩からのメッセージ

不動産・賃貸部門桃原 歩夢さん/入社2ヶ月

私は3月に短期大学を卒業したばかりの新社会人です。
初めて社会人として働き、不動産の仕事もわからない事だらけです。そんな自分に親身になって教えて下さる先輩が、この会社にはたくさんいます。
先輩方は、私がわからないことや間違えたことに対して、どこが、どうだめなのか、なぜだめなのか理由をきちんと教えて下さりそこからどうするといいのか事細かに指導してくださります。そのような先輩方がしっかり教えて下さるので初めて社会人になる方、不動産という職種が初めての方でも安心して働ける環境が整っている会社だと思います。
興味のある方は是非いらしてください。

総務・宿泊部門米田 拓郎さん/入社1年

僕もまだ入社して1年、建築からゴルフ場まで色々な分野に挑戦している会社はすごいなと思いつつもどんな会社なんだ?どんな人が働かれているんだろう、どんな事をするんだろう、と興味と不安がありました。
ただ、入社したその日からその不安が飛んで行った事を今でも覚えています。
先輩社員の方々、前から一緒に働いてたっけ?というくらい、皆さんがフレンドリーに接してくれましたし、日々の業務も楽しく丁寧に教えて頂きました。
同じ事務所内に様々な部門がありつつも小さな事務所なのですが、他部門の社員がすぐ近くにいるという利点を活かして別部門の社員達、それぞれが協力し合って、助け合って笑い合える、一つのチームの様に一丸となって仕事ができる、過ごしやすくやりがいのある職場だと思います。
この会社は、只々お客様に喜んでもらいたい、飛騨高山をもっといい街にしたいという思いなので、その気持ちがあれば誰でもすぐにチームの一員となって頑張っていけると思います。

工務・設計部門清水 寛峰さん/入社2年

入社した時、私は大学新卒の社会人一年目で、正直、当初は不安ばかりで、まず「今何をするべきなのか」が全く分かりませんでした。
思い返すと、最初の1ヶ月間はいわゆる「指示待ち人間」だったと思います。このままでは自分の為にもならない、せめて先輩方の仕事を手伝いたい、力になりたいと思い、勇気を出して「何か手伝えることはありませんか。」と聞き、徐々に先輩方の仕事を手伝えるようになりました。手伝う事によって、その仕事は何に関わりのある仕事なのか、どんな内容なのか、どんな手順で完成させるのか、等のノウハウを学ぶことができ、ノウハウを学ぶことで、次はその仕事を自身に任せられるようになり、ここで初めて自分の仕事を持つことができました。
「何をしたらいいのか分からない」は私自身の「甘え」だったと思います。学生のころは先生から指示を受け、それをこなす。それが当たり前の流れだったと思います。ですが、社会ではそれは通用しません。自分から動く。これが最も大切だと感じます。今では、自ら動いたことで様々な仕事を任されるようになりました。
当社「洞口不動産」ではそれらを学べる場所、身につける場としての環境が整っていると思います。また、身につけることで実績や結果につながり、それが自分の自信になります。
自信が持てると、仕事が楽しくなります。私自信がそうでした。勿論、今も仕事が楽しいです。これからも、様々な仕事を学び、身につけていく為に、日々精進していきます。

不動産・賃貸部門中木 彩乃さん/入社3年

就職先を決めるにあたって何を重視するのか。
自分の趣味を生かすのか。スキルアップできる会社を選ぶのか。
楽しさを求めるのか。
就職先を考えるにあたって、いろんなことを考えると思います。
私も新卒で就職する時いろいろ悩みました。
でも1つだけ決めていたことが有ります。
それは、どの会社に入っても3年間は絶対続ける。という事です!
3年経てば会社の事が分かってきてすごくやりがいを感じる事ができると思います!!
当社ワットグループは尊敬できる先輩方がたくさんいます。
時には優しく、時には厳しく、相談にも親身になってくれる後輩思いな方ばかりです!!
自分が社会人として成長していくにはとても良い環境です。
そして当社はいろいろなことに挑戦できる機会がたくさんあります!!
私もこの会社に入って、たくさんの経験をさせて頂き、やりがいも見つかり、毎日が楽しいです。
是非私達と一緒に働いてみませんか!?